花はす公園


■花はす公園

のどかで素朴な風景に囲まれた花はす公園。

千葉県検見川の地下で眠っていたハスの実が、2000年ぶりに蘇った「大賀蓮」をはじめ、世界の花はす約120種類が優雅な姿で園内いっぱいに咲いています。

世界の花蓮池や観賞蓮園をはじめ、芝生広場・果実広場・わんぱく砦など、多くの施設が隣接しています。


7月上旬から8月中旬にかけては、園内のあちらこちらで花蓮が開花し、花蓮公園はピンクのじゅうたんでおおわれます。

園内には瓜生の館があり、この建物は 南北朝時代の武家屋敷風建物をかたどった休憩舎で、南越前町産の檜を使用しています。

15畳の和室といろりを囲んだ板の間や蓮見台があり、はすまつりには蓮飯、蓮うどん、蓮茶などが楽しめます。

「復興・萬歳楽蓮」
50年ほど前に途絶えていた白蓮が「東日本大震災」の影響で福島県国見町上野台の溜め池にて突如芽吹きました。
町民の方に元気を届ける蓮の花です。
「萬歳楽」と言う名前は地震の際に唱える「まんざいらく、まんざいらく」と言うおまじないに由来しています。
花はす公園にもございますのでご覧になって下さい。
P1000932.JPG


*花はす公園についてのお問い合わせ・・・花はす温泉 そまやま
                            Tel (0778)47-3368


南越前町観光マップを見る

Copyright (C) 2007 南越前町商工会 All Rights Reserved.
〒919-0224 福井県南条郡南越前町西大道19-42
TEL 0778-47-2174 FAX 0778-47-2545